妊活

妊活サポートアイテム『プレグゼリー』を使ってみたのでレビューする

若葉
若葉
みなさんこんにちは、若葉です! 絶賛妊活に奮闘中です!

妊活にとっても大切なタイミング。病院もしくは排卵検査薬で超ベストなときにいざタイミングを取ろうとしても様々な弊害がやってくる可能性があります。

なかなか授かりにくい夫婦は毎月数回のタイミングでさえ億劫になりがちですよね。

でも排卵日前のタイミングは本当に大切! 少しでもお互いストレスなく最後までやりたいところです。

ということで、タイミング時のサポートアイテムとしてプレグゼリーというものを発見しましたので、早速レビューしていきたいと思います。

この記事は多少生々しい表現が含まれておりますので苦手は方はご注意くださいませ。

プレグゼリーとは

まずプレグゼリーとはどのようなものか写真でお見せしますね。こちらです。

プレグゼリーとは、いわゆるローション(潤滑ゼリー)のことです。一般的なローションはとってもヌルヌルしていているので、性行で女性側が性行痛がある場合それをサポートするために使用することが多いんですね。

ですがこのプレグゼリーは一般的なローションではなく、妊活向けのローションになります。一般的なローションとの違いは、精子が卵子に到達しやすいように、pHや粘度、浸透圧を調整しているのが特徴です。

ちなみにプレグゼリーは、60mlと小ぶりです。写真で伝わりにくいかもしれませんが、手の中に納まるほど小さい。

とはいえ、1回でめちゃくちゃ大量に使うわけではないのでしばらくは持ちそうな印象でした。

また他の潤滑ゼリーとは違い、注射器のようなシリンジが付いていない分価格が安いので、とりあえず始めたみたいという夫婦にもかなりおすすめです。

プレグゼリーの使用感

プレグゼリーを手に出してみるとすぐに分かるのですが、結構サラサラしていますね。

男性からすると多少物足りない感じがあるようですが、合体時には何の申し分なくすんなり挿入できます。性行痛のある女性のために優しく作られている印象ですね。

私たちの場合は性行痛があったわけではないんですけど、持久戦から短期戦に持ち込み、連日タイミングを取れるように、タイミングの回数を増やすために購入してみました。要は体力的なところも考えての購入ですね。

ただ男性からするとやっぱり少し物足りないようなので、結果的には時間はあんまり変わりませんでした。

ですがプレグゼリーを塗るだけで精子が卵子に到達しやすくなることを考えると、もっと早い段階から使用しても良かったなぁ、なんて思いました。

他の潤滑ゼリーをご紹介

妊活用の潤滑ゼリーは、プレグゼリー以外にもいろいろあるんです。ざっくりこんなゼリーもあるよ、ということでご紹介していこうと思います。

エッグサポート

まず結構目にしたことがある人が多いであろうエッグサポート。安心安全な日本製です。

こちらは注射器のような柔らかいシリンジが付いていて、膣内に直接ゼリーを注入します。

少しお高いですが、1本のシリンジに4.5mlとたくさんはいっているので、性行痛に悩んでいる方には本当におすすめです。

【エッグサポート】公式ショップはこちら

ベイビーサポート

また中にはベイビーサポートのように、男女の産み分けが可能なゼリーも販売しています。

pH値を産み分けが可能な値に調整しているのが特徴的なゼリー。男女の産み分けを希望している人に大変おすすめ。こちらの製品も嬉しい日本製です。

【ベイビーサポート】公式ショップはこちら

まとめ

いかがでしたか!? ゼリーの存在をはじめて知ったという方もいると思われますし、これまで使って大丈夫か不安で使えなかった方もいるかと思いますが、使ってみると全然怖くもなんともなく、むしろ夫婦に合ったものを見つけてリピートしたいと思ったほどでした。

プレグゼリーは私たちのように、はじめてゼリーを使う、他のゼリーは高いからプレグゼリーで試してみた、など初見の方におすすめ。あとは使いながら夫婦に合ったものを見つけていけばいいと思います!

旦那さんの負担も軽減できると良いですよね。授かれるよう、みんなで頑張りましょう!

ABOUT ME
若葉
楽しいことが大好きな自由人マイペース妻。感覚と勢いで生きている反面、メンタル分野で働くスペシャリスト(国家資格者)でもある。猫みたいな性格だとヤス(夫)からよく言われる。ちょっと特殊な遠距離恋愛の末、ヤスと結婚。遠距離恋愛、結婚・入籍や子育て、夫婦生活、生活の知恵などについて記事を書いてみようと思った。家族と過ごす時間を豊かにするためのブログにしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です