妊娠・出産

【体験談】職場への妊娠報告のタイミングはいつ? 私は胎嚢確認後に上司に報告した!

若葉
若葉
こんにちは、9w2dに入りました。若葉です!

妊娠が分かった皆様、職場への報告ってどのタイミングでしようと思っていますか? または、どのタイミングで報告しましたか?

これ、結構悩んでいる人が多いんですよね。ちなみに私の場合は、胎嚢確認後に上司に報告、心拍確認後に職場全員に報告しました。

この記事では、みんなの意見はどうなのか、職場報告後のみんなの反応はどうだったのかをまとめていこうと思います。

妊娠報告のタイミング ~みんなの場合~

結構意見が分かれるところなんですけど、ルナルナベビーの調査によると、下記の画像のような結果となりました。

出典:ルナルナベビー みんなの調査より

ちょっと回答人数が分かりませんが、1位は『妊娠が分かってすぐ報告する』という結果になりました。

私は『安定期』が1位だと思っていたんですけど、意外と低いんですよね。

マイナビウーマンのランキングでは2位でしたけど、1位はルナルナベビーと同じ、妊娠が分かってすぐという回答でした。

上司の報告と、スタッフへの報告は違う?

ちょっと気になったのは、ルナルナベビーのランキングに『特に上司』とカッコ書きしていますよね。

つまり、これらのランキングは報告する相手が誰に当たるかによって順位が変わる可能性が大いに考えられます。

今後業務負担や勤務のことを相談していくのは上司ですから、突然の体調不良による休みや仕事量の配慮に関して一番理解してほしいので、できるだけ早めに報告したいという方が多いのでしょうね。ちなみに私もそのひとりでした。

また妊活のことから相談していた友人や同僚なんかだと陽性が出たら真っ先に報告する気持ちはとてもわかります。でも、他の同僚たちにはどのタイミングで言おうかな、と頭を悩ませるママたちが多いんですよね。

ぐるぐると悩んでいたらタイミングを逃してしまい、体調不良も隠して仕事をする……なんていう方もたくさんいるようです。

そう考えると、上司とスタッフへの報告のタイミングはその人によって違いがありますね。

胎嚢確認後に上司へ報告、心拍確認後に全員に報告した! ~私の場合~

胎嚢確認後に上司に報告

これは私の場合ですが、私は胎嚢確認後に先に上司に報告しました。というのも、妊娠が発覚してから、新規事業を始めるということもあり、職場がとてつもなく忙しく慌ただしい環境にも変わってしまったんです。

そのため、少しでも負担を減らして赤ちゃんへの不安要素を減らしたかったことが大きかったので、先に伝えました。

そしたら「私の家族のようなものだからね、すごく嬉しい」と泣いて喜んでくれたんです。多忙過ぎるとたまに理解不能になる上司ですが(決して悪口ではない笑)、やっぱり相談して良かったと心から思いました。

おかげさまで、終業時間になると真っ先に帰してくれるようになりました。

心拍確認後にみんなに報告

そして心拍確認=妊娠成立後に、みんなに報告。みんなの中には、私の職場の院長も含まれています(うちの職場は医療機関なので、上司の上に院長がいるのです)。

結論から言うと、言ってよかった!!

周りのフォローや声掛けがとても暖かい。中には上司と同様、泣いて喜んでくれる人もいました。本当に嬉しすぎました。

そして報告後に院長から、みんなのグループラインで『今年の目標!』が送られてきたんですけど、その中のひとつに、『妊婦が働きやすい職場を作る』と書いてありました。

本当に良い職場だと、心から思った瞬間でした。

このタイミングで報告した理由

さっきもお伝えしたんですが、うちの職場は医療機関です。そしてそんな私は、ある資格を持った専門職になるんですが、私の持つ資格者は私ひとりしかいないんですよね。

ちょっと大げさですが、私が不在時は私の代わりが出来る者がいません。今後産休・育休をもらうとすれば余計に周りに迷惑をかけてしまいます。

特に妊娠初期はリスクもあるし、つわりもあるしでそういう意味でも迷惑をかけてしまうと思ったのと、少しでも業務負担を減らしてもらって、周りが助けてくれる環境を作りたいと思い、安定期まで待たずに早めに伝えました。

結果、言って正解でした。私が思った以上に周りの心遣いが暖かい。本当に嬉しかったですね。

まとめ

職場への妊娠報告は、誰に報告するのか、職場環境などでタイミングが変わることがよく分かりました。

私のようなひとり職場であれば、求人を出すか出さないかも含めて幹部には検討してもらう必要がありましたのて、できるだけ早く報告した方がいいかもしれませんね。

職場への報告ってやけに緊張するし、不安もあるけど、私は全く後悔のない報告となったので良かったです!

皆さんも頑張ってくださいね、応援しています!

ABOUT ME
若葉
楽しいことが大好きな自由人マイペース妻。感覚と勢いで生きている反面、メンタル分野で働くスペシャリスト(国家資格者)でもある。猫みたいな性格だとヤス(夫)からよく言われる。ちょっと特殊な遠距離恋愛の末、ヤスと結婚。遠距離恋愛、結婚・入籍や子育て、夫婦生活、生活の知恵などについて記事を書いてみようと思った。家族と過ごす時間を豊かにするためのブログにしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です