ライフハック

Panasonic ビストロレビュー☆ 便利機能やヘルシオとの比較もまとめてみた

若葉
若葉
こんにちは、最近ビストロデビューしました、若葉と申します✨

我が家で10年ほど頑張ってくれた電子レンジがついに先日壊れまして、Panasonicのビストロを購入しちゃいました。

ビストロを購入するまでも実に長く、というのも、今ビストロだけではなくて、ヘルシオや石窯ドームというホント超絶スゴイ3台機種で悩みに悩んでいたんです。ネットで調べれば調べるほど、ワケがわかんなくなっていき、ついに家電量販店に出向き、いろいろ話を聞いた上でビストロ購入に至ったわけであります。

でもホントに買って正解✨!! ビストロ優秀すぎます✨!! すでにいろんな料理も試しているので、ビストロの使い勝手やヘルシオとの比較なんかをまとめてみました。

オーブンレンジ購入で迷っている方の決め手になると嬉しいです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥75,000
(2019/06/20 01:52:54時点 Amazon調べ-詳細)

ビストロは何ができる?

いきなり大きな見出しを持ってきましたが、ビストロを含めてヘルシオや石窯ドームは、実に何でもできる最強のオーブンレンジになります。

最近のオーブンレンジは本当に優秀のようで、これひとつでコンロを使わなくなったという方もいるそうです。

よく比較対象となるのはビストロとヘルシオですね。石窯ドームは窯の作りをイメージされているため、パンをよく焼くような人にもってこいの商品のためか、そこまで比較されないことが多いようです。

ヘルシオについては後述するので省きますが、このようにそれぞれ特化した特性を持っている中、ビストロは実にオールマイティーなオーブンレンジなんですよね。

焼く、煮る、揚げるができちゃうのは当たり前で、更に「焼く」をしながら「煮る」こともできちゃう優れもの。温めも調理もムラなくできるすごいやつなんです。

ちなみに料理本が付いています。結構ページ数もあって、分かりやすく簡単なのでかなり重宝しています。ビストロで調理するときのお供です。

ビストロの外観やお掃除機能、サイズについて

外観

それでは見た目とサイズのお話をしていこうと思います。

見た目はこんな感じです。

まっすぐ撮影すると、綺麗すぎて鏡のように私が映り込むため、斜めからでご勘弁ください(笑)

カラーはホワイトを購入。その他レッドとブラックがありますが、我が家のキッチンの雰囲気に一番合いそうだったホワイトちゃんを迎え入れました。

ちなみにプレートは3枚。

使用する料理等に応じて使い分けます。洗い物もこれをササッと洗うだけでいいので、後片付けもホントにラクです。

お掃除機能

ビストロの中の掃除に関しては、こんなボタンがついていまして、

ボタンを押すだけで勝手に掃除をしてくれるという超優秀くん。あとは分解された油汚れなんかを、キッチンペーパーやタオルなどでサッと拭くだけでOKなんです。お掃除のラクさって結構重要なので、感動しちゃいました。

更にコンロも使わないので、洗い物もプレートだけでいいし、手間暇かけずに片付けも終わります。

サイズ

そして皆様忘れがちなのがサイズ! サイズ結構大きいんですよ。置きたい場所に置けなければ購入以前の問題になってしまいますので、購入前にしっかりとチェックしておきましょう。サイズは下記の通りです。

ビストロの良いところは、上を8cmあけるだけで左右や後ろはベタ付けでOKなんです。従来の商品だと後ろも開けて、左右もちゃんと隙間をあけて……、と置き場所に困るものもあったかと思いますが、ビストロは『上8cm』という制限だけですので、そこまで困らないかと思います。

ちなみに我が家は奥行がギリギリでした。想像以上に大きかったんですけど、脚はしっかり収まってくれましたので良かった。

ちなみにビストロより、ヘルシオの方が奥行ありました。ヘルシオ買われる方は、置き場所とサイズをしっかり測ることをおすすめします!

ヘルシオとの比較、違い

次に、一番比較されやすいヘルシオとの違いについてまとめます。これは家電量販店で店員さんが教えてくれたことをそのまま書いてみました。

バランス型 vs 健康料理特化型

まず大きな違いは、ビストロがオールマイティーなバランス型だとすると、ヘルシオは健康料理に特化している健康料理特化型だとということ。

ビストロのグリルは、下の写真のように、グリルプレートに直接波の構造が施されているんですが、

ヘルシオは、魚焼きグリルのように金網が別途付いているそうです。なのでゴッソリ油や塩分を落としてくれるため、とてもあっさりした料理になるようです。

たしかにここ最近、健康に特化した商品ってとってもたくさん出ているので、健康食を意識した方々にとってはヘルシオはピッタリ当てはまると感じました。

更にヘルシオはかなり健康的な料理に仕上げてくれるため、結構薄味になることが多いそう。それを好む方はもちろんヘルシオとの相性はバッチリだと思います。

それに比べてビストロは、健康料理ももちろん、何でも出来てしまうオールマイティーバランス型。店員さん曰く「出来ないことはない」とのことでした。

ヘルシオほどではないと思いますが、油や塩分を落とす機能はもちろん、「焼く」「煮る」などの同時調理など、どの機能もバランス良くこなしてくれるため、ネット上でのオーブンレンジランキングでも上位をキープしているようです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥99,800
(2019/06/20 01:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

室内センサー

また温め機能や調理機能で大切な室内センサーにも大きな違いがありました。

ヘルシオはひとつの室内センサーがスイングする仕組みになっているようですが、それだけセンサーが当たる部分と当たらない部分でムラが出てしまうようで、そのため温め機能を使っても、こっち側は熱いのに、こっち側は冷たい……という状態が発生してしまうそうです。

それに比べてビストロは、なんと64個ものセンサーが付いており、常に室内を見張っているような状態のため、ムラなくしっかり温めや調理が可能になっているんです。

64個もセンサーが付いているので、痒いところにも手が届く感覚でしっかり隅々までチェックし、端から端まで同じように温めや調理することができるみたいです。

見ただけではさっぱり分かりませんが、仕上がりが大きく変わるので、人気の理由となっているとのことでした。

26ℓと30ℓの違い

家電量販店なんかに行くと、『26ℓは家族2〜3人用』『30ℓは家族4〜5人用』なんていう表示がされているのを見たことある方もいるかもしれませんが、26ℓと30ℓって、サイズや家族の人数の違いだけではないんです。

例えば私が記述した、センサーの数なんかでいうと30ℓは64個のセンサーが付いていますが、26ℓになるとセンサーの数がひとつになっちゃうみたいです。

家電量販店のスタッフさんも言われていましたが、26ℓと30ℓはそもそもの機能の違いも大きいとのことでした。

私たちもはじめは、たしかに家族も夫婦2人だけなので、26ℓにしようと思っていたんですけど(お値段も安いし)、機能面が大きく違うと聞いて30ℓにしました。

実際夫婦2人で30ℓのビストロを使っていますが、大きいとはまったく感じず、むしろかなりちょうど良いです。26ℓだと同時調理に限界があったりするみたいですけど、30ℓでは余裕で可能なので、ストレスフリーです。

食パンの両面焼きをしてみた

私のビストロ一発目の調理は、食パンでした(笑)

家電量販店のおねぇさんも、ビシッと

バッチリ両面焼けます

こう言われていましたので、いざ投入。

食パンを焼くときは、グリル皿を使います。こんな感じで真ん中に。

後はビストロの上段にセットして、自動の食パンメニューをポチッ。操作は実に簡単です。食パンを焼く時間は、およそ15分。その間ひっくり返す工程も必要ありません。

それでは、食パンが焼けたようですので、表面から見てみましょう。

おぉ、めっちゃこんがり✨!! 触った感じもすごくパリパリしていてトースターで焼いたみたいにすっごく美味しそう。

さて、気になる裏面を見てみましょう。

お、ひっくり返していないけど、うっすら焼け目がついています。ただ触る感じはパリッとした感覚ではないですね。

問題のお味ですが……、美味しい✨!!

トーストの味に慣れているので物足りないと思うかと思っていましたが、そんなことなかったです。たしかに裏面に関しては、しっかりと焼けていませんが、外はパリパリ、中はふっくら✨ これくらいだとトースターなしでも十分に食べられます。

鶏のから揚げを作ってみた

とても申し訳ないのですが、写真を撮るのを忘れました(笑)

家でやっているいつもの味付けで大丈夫だと思います。小麦粉や卵なんかの衣もすべて混ぜて付けた鶏肉を、グリルに並べて置いて、『鶏のから揚げ』にセットするだけでOKなんです。マジ超簡単楽チン。特に油をひく必要もありません👍

時間でいうと約15分ほどです。特にひっくり返さなくていいので、ビストロに任せている間に他のことができちゃいます。途中で中を覗いてみましたが、鶏の油でグツグツしていました。

しっかり中まで火が通っているかすごく心配だったけど、全然問題なし。今回ひと口サイズの鶏肉を9~10枚並べましたが、すべてのお肉にしっかりと火が通っていました。しかもグリル皿に鶏の脂分がめっちゃ落ちていたので、かなりヘルシーに出来上がったと思います。

問題のお味ですが、油を使わず更に脂分がしっかり落とせたせいか、さっぱりとしていました。悪く言うとパサパサ。濃い味好きな人は、ちょっと物足りないと思うかも。でも決してマズいという感想ではないので、ぺろりと間食した上に、翌日お弁当にしっかり入れて持って行きました✨(笑)

焼きそばを作ってみた

「焼きそばも作れちゃうの!?」とヤス(旦那)と2人でビックリ。物は試しでさっそく作ってみました。

材料はお好みでOK。グリル皿に下から、野菜→お肉→焼きそば麺を入れて『焼きそば』を押せばいいだけ。超絶簡単です。私はお肉の代わりにウインナーを使いました。時間的には19分ほど。ビストロは調理にスチームを使うこともあるので、水をセットすることもお忘れなく。

そしてそして肝心の焼きそばですが、出来上がった後にグリル皿の上でソースで味付けをして、お皿に盛ります。

出来上がった焼きそばはこの通り✨

焼きそばをビストロに任せている間に作った焼きおにぎりと一緒に(めっちゃ炭水化物…)

美味い✨! 普通にめちゃウマです✨! 野菜もウインナーも麺もいい感じ!

特に麺ちゃんとほぐれているか心配だったけど、バッチリでした。ただできれば先に通常のレンジ温めで蒸しておいた方がソースと絡めるときにほぐしやすいかもしれません。

結論、ビストロ買ってよかった!

ビストロ、想像以上にすごすぎです。作れる料理のレパートリーが広すぎて、本当にコンロ使わなくてビストロ1台あれば何でも出来ちゃいます。見た目もかなりお洒落でスタイリッシュなので、かっこいい。キッチンに置くだけでかなりテンションが上がります。

良いですよ、ビストロ✨ 料理のレパートリーも増えますし、キッチンにあるだけで何か超モチベーションも上がります。もちろんビストロだけではなく、ヘルシオも石窯ドームも目的に応じて購入すれば自分たちの家事負担がかなりラクになると思いました。お任せするだけでめっちゃ美味しい料理を作ってくれますしね。

私が今回購入したのは、ビストロの優秀な基本性能を兼ね備えたスタンダードな型になります。新しいバージョンも2019年6月に出るようですが、これでも十分すぎるくらいの性能でした。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥75,000
(2019/06/20 01:52:54時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにハイグレードモデルは、パネルもカラーですごく見やすく、性能も最上級です。料理を作るのがとてもお好きな方や、YouTubeやブログなんかで料理関連の情報を発信している方に大変おすすめだと感じました。お値段も少しお高めです。こちらの新型も2019年6月に発売されるようです。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥99,800
(2019/06/20 01:52:55時点 Amazon調べ-詳細)

元々ネットでかなり調べた後に、話を聞きに家電量販店へ行ったのですが、お値段はやはりネットの方が安いですね。家電量販店のスタッフさんもかなり安くしてくれましたが、それでもやっぱりネット価格には敵わなかったです。

家電量販店は各店舗の保証が付けられるというメリットはありますが、ある程度購入するものが決まっていて値段を抑えたい方はネットで購入することをおすすめします。ヤマダ電機とノジマのリンク貼っておきますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

YAMADAモールノジマオンライン

ABOUT ME
若葉
楽しいことが大好きな自由人マイペース妻。感覚と勢いで生きている反面、メンタル分野で働くスペシャリスト(国家資格者)でもある。猫みたいな性格だとヤス(夫)からよく言われる。ちょっと特殊な遠距離恋愛の末、ヤスと結婚。遠距離恋愛、結婚・入籍や子育て、夫婦生活、生活の知恵などについて記事を書いてみようと思った。家族と過ごす時間を豊かにするためのブログにしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です