ダイエット

1ヶ月半で3kg減! リバウンドしないダイエット方法は食生活の改善

若葉
若葉
こんにちわ、若葉です! 今回はリバウンド知らずの私のダイエット方法を余すことなく伝授させていただきます!

この記事を書く約9ヶ月前に妊娠が発覚。結果的に化学流産で終わってしまいましたが、その辺りから何やら体重が増加傾向。

そして更にその3ヶ月後、こちらも結果的には稽留流産でしたが、本格的に妊娠した期間があったせいか、体重は一気にピークに! 女性は妊娠を機に太ると言われていますが、その典型的なパターンに見事当てはまったようです。

その後は結構最悪で、旦那と出会った期間の中でも過去最高のおデブに成り果てました(笑) しかもどんなにダイエットをしても全然痩せる気配がなく、なぜかどんどん太っていく一方で、本当に泣きそうでした(笑)

そしてダイエット方法についていろいろ猛勉強。これまでいろんな方法でダイエットをしてきましたが、何をしても痩せにくかった私の体。ということでまず自分の体を知り、自分に合ったダイエット方法を模索してみたところ、あれだけ何をしてもビクともしなかった私の体重がどんどん減っていったのです!

そして継続して1ヶ月半が経ちましたが、なんとマイナス3kg減に成功! 普通に食事を摂ってもリバウンドなしです。

そんな私のダイエット方法を全部この記事にまとめてみましたので、どうぞ誰かの気付きや参考になりますように。

私の体重グラフ

まずは約1ヶ月前から現在までの体重を載せておきます。

めちゃくちゃ分かりにくくてすみません。でも見てください、見事な右肩下がりです✨ 一番最初のピーク時と比べると、約3kg減量しています。

これまではあまりにも痩せなくてグラフを付けることすら嫌だったけど、今ではしっかり結果が付いてきますので、毎朝の体重測定が楽しい日課になっています。

体脂肪もちゃんと測定していますが、振り幅が大きく見にくいためここでは一旦非表示にしています。

それでは、どうして私がこのように順調に痩せることができたのかを見ていきましょう。

遺伝子検査をやってみた

まずは自分の体を知ることが一番。ということで、遺伝子検査をやってみました。遺伝子検査とは下記のとおりです。

生まれつきの体質や疾患の発症リスクなど様々なことが分かります。 近年の研究の成果によって、様々な病気のかかりやすさも親から子へ遺伝する部分があることがわかってきました。 その他にも、何を食べると太りやすいかといった「肥満タイプ」や寿命などの傾向などの体質や身体的特徴、性格的な特徴まで遺伝子が影響しているのです。

引用:GeneLife公式サイト

頬の粘膜を採取することで、自分の体質が分かるというものです。

どんなことが分かるのかは遺伝子検査を取り扱う会社によって違いますが、肥満タイプだけではなく将来かかり得る疾患リスクや美容、筋肉の付き方など360項目の結果が分かる【GeneLife】の遺伝子検査や、シンプルに肥満タイプだけ分かる検査を行っている【DHC】の遺伝子検査もあります。

他にもいろいろ検査を行っている会社はありますが、とりあえず【FiNC】と【DHC】の検査にチャレンジしてみました。レビュー記事はこちらになります。

【FiNC】肥満遺伝子検査をやってみたのでレビューする
 FiNCとDHCの遺伝子検査の比較レビュー☆ 結果はDHCの圧勝!

個人的には【DHC】の方が分かりやすかったですね。そんな私の結果は『洋なし型とバナナ型の複合型』でした。

洋なし型とバナナ型の複合であることが分かったのですが、ちょっとこの2つって結果が矛盾しているんですよね。

洋なし型 脂肪の分解が弱く皮下脂肪が付きやすい。
バナナ型 脂肪の分解には優れているが、たんぱく質をたくさん分解してしまい、筋肉がつきにくい。

このように脂肪燃焼に優れているとか優れていないとか。う~ん、結果どうしたらいいんだろうと思いましたが、消去法で行くと私は糖質の分解には非常に優れていると検査結果で出ましたので、いわゆる糖質制限ダイエットはしなくても大丈夫であることが分かりました。

更に筋肉が付きにくいことは部活をしていた時代から重々分かっているので、筋トレをしたらきっと心が折れてしまう…。そう考えた私は、まず食生活から改善していくことにしました。

ファスティングにチャレンジ

まずはずっと気になっていたファスティングにチャレンジすることを決意。ファスティングとは『断食』のことです。内臓機能をしっかりお休みさせ、体全体をリセットさせる体質改善方法のひとつになります。

バリバリ部活を頑張っていた頃からとにかく食べる事が大好きだった私。もともとどんなに食べても全然太らなかったことから、食べる量を減らしたりなんてしたことがなかったので、毎日毎日体の中はきっとフル活動でヘトヘトだったと思います。

そんな私の体を労わり、まずは体内からリセットさせるため、まずは1日ファスティングにチャレンジしてみました。固形物は摂らず、水分のみ。体に良さそうな水分を選んではとにかく飲む。そして吐きそうな程の頭痛に襲われながら1日ファスティングが終了。翌日の結果は1.3kg減!

1日ファスティングについては別記事にもまとめています。妊活向けの記事ですが、十分読んで頂ける内容になっています。

 1日ファスティングの驚きの効果! 妊活にも超おすすめ!

ファスティングは初心者でも出来る簡単な体質改善方法ですが、パーソナルトレーナーが付いてしっかりと指導を受けながら安全に行う方法もあります。専属トレーナーが付くので料金は安くはないですが、素人感覚で行うよりは安全に取り組めますね。

体質改善でリバウンドしにくい体へ【bellezza】

そんなこんなで、ファスティングをしただけで今まで落ちなかった体重がスコーンと激減。食べなかったのだから当たり前なんですけど、なんとここから私の体重はどんどん減っていくことになります。

食生活の見直し

ファスティング後は、体内がリセットされているので、飢餓状態になっています。いつものように好きなものを好きなだけ食べてしまうと、余計なものまでどんどん吸収してしまいます。

そのためファスティング直後数日は、食生活がかなり意識されます。添加物を避けたり、食べ過ぎないように無意識にも気をつけるようになるんですよね。

するとその後の食生活もいろいろ変わってきました。オーガニックや無添加の食材などをより意識するようになったのと、食事の量が減ったので腹八分目で食べるようになりました。

その中でできる時は夕食ファスティングをしました。本当は数日間続けてファスティングをしたいんですけど、1日ファスティングした時の頭痛が尋常じゃなく痛かったので、とりあえず夕食のみ抜いて体を少しずつ慣らしています。

夕食ファスティングをしようと思ったのは、堀江先生のこちらの本を読んでから。

created by Rinker
¥827
(2019/09/20 19:08:52時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく血を作ること、血流を良くすることを一番の目的で始めましたが、ちょうどファスティングをしていた時期でもあったので、夕食ファスティングをやってみることにしました。

夕食だけしか抜いていませんが、やるたびに体重は約1kg前後減ります。そして日々の食生活が変わっていますので、体重は多少の変動があるのみでリバウンドは今のところありません。

体組成計はちゃんと選ぼう

本格的にダイエットをしようと思ったら、ちゃんとした体組成計(たいそせいけい)を選ぶ必要があります。

いろんな種類の体組成計が出ていて、どれを買えばいいのか分からない人も多いと思いますが、最低でも重要視したいポイントはこちら。

  1. 体脂肪率が測れる。
  2. アプリと連動できる。

まず体脂肪率がしっかりと測れる体組成計を選びましょう。体脂肪率は見た目の体型に大きく関わってくる数字ですので、体重だけではなく体脂肪率を意識できる人はダイエット向きです。そして実はこの体脂肪率、各会社で出し方が異なります。私自身、このダイエットを始めた頃に2ヶ所の体組成計を使用しましたが、どちらも体脂肪率の数字が違っていました。

そしてアプリと連動できること。これは体組成計で測定した数字が瞬時にアプリに記録できるかどうかということです。ダイエットのコツは継続。体重や体脂肪率の継続した記録ももちろん含まれます。

上記を踏まえた上で私が選んだ体組成計は、こちら!

タニタのインナースキャンデュアルです。やっぱり健康面で安心できるタニタを選びました。学生時代からタニタの体重計を愛用しているということもあったので、使い慣れているというのも理由のひとつです。

アプリとの連動ですが、今のところ連動でトラブルが起きたことはありません。ただ個人的に、グラフがちょっと見にくいのかなと思います。長年記録していくと画面が途中で切れてしまうのですが、その際スライドができずいちいち画面が切り替わる仕組みになっているので、ちょっと見にくいです。この記事の上部に貼っている体重グラフもタニタアプリになります。

とはいえ、しっかり記録もつけられて優秀なタニタの体組成計は本当におすすめ。本格的にダイエットをしたい人は、まずある程度の機能を揃えた体組成計を買いましょう。私おすすめのタニタのオンラインショップはこちらから要チェックです。

体脂肪計タニタの【公式】ショッピングサイト

まとめ

私が過去最大にダイエットに成功しているのは、

  1. 自己分析をして
  2. 自分に合ったダイエット方法を見つけて
  3. しっかり記録を続けている

からです。『自分に合ったダイエット方法』とは、私の場合、ファスティングで体質改善をしながらの食生活の見直しでした。

ちなみに運動は歩数を意識した軽いウォーキング程度しかしていませんので、食生活の改善だけでここまで痩せることができました。

今後も続けていき、6ヶ月後、1年後などの記録をまたお見せできればと思います。

ABOUT ME
若葉
楽しいことが大好きな自由人マイペース妻。感覚と勢いで生きている反面、メンタル分野で働くスペシャリスト(国家資格者)でもある。猫みたいな性格だとヤス(夫)からよく言われる。ちょっと特殊な遠距離恋愛の末、ヤスと結婚。遠距離恋愛、結婚・入籍や子育て、夫婦生活、生活の知恵などについて記事を書いてみようと思った。家族と過ごす時間を豊かにするためのブログにしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です